坪倉青果店の徒然な日々。

京都の福知山で青果店をしています。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
店主の大好物の野菜料理のひとつに「小芋」がございます。
先日も、夕飯に「けんちん汁」を作ったときにも、
「小芋をたくさん入れてくれ。」とのリクエストでございました。(笑)

でも、店主はこの小芋のみをシンプルに炊いたものも、大好きなので、
昨日の夕飯の1品にそえました。
たくさん炊いたので、今日のお昼も頂きます。

下準備がちょっと手間ですが、どうぞお試しくださいませ。
特に炊きたてはホクホクで、ほんとに美味しいです。


[材料]
小芋:15個~20個くらい
塩:適宜
だし汁:1カップ(小芋がかくれるくらい)
砂糖:大さじ3
醤油:大さじ2

[作り方]
①洗って皮をむいた小芋をボールにいれ、塩でもんでぬめりを取ります。
②お鍋にお湯を沸かし、小芋を入れ、ある程度柔らかくなるまで茹でます。
③茹でた小芋をザルにとり、さっと水で洗います。(ぬめりが取れます)
④だし汁に砂糖・醤油を加え、煮立ったところに小芋を入れて煮ます。
 その時、アルミホイルなどで落し蓋をします。時々、鍋をゆすってね。
⑤中火くらいで25分ほど煮て、小芋に箸が通ったら火を止めます。
 その後、しばらく置くと、味が染み込み美味しくなりますよ~。




(スタッフ:K)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。