坪倉青果店の徒然な日々。

京都の福知山で青果店をしています。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日曜日の夜、金柑800グラムで、ジャムを作りました。

だいたい「金柑の甘煮」と同じですが
砂糖をグラニュー糖に変えます。
プレーンヨーグルトにかけて食べると とっても美味しいですよ~♪



たくさん出来たので、4個は 友人達にプレゼントしました。

(スタッフ:K)
[材料]
金柑 400グラム
グラニュー糖 200グラム
水 カップ1
レモン 1個

*砂糖は、金柑の量のだいたい半分と思ってください。
ご自分で、甘みを調節して、砂糖の量を少し控えてもいいと思います。


[作り方]
1:金柑を水洗いして、へたは取り除きます。
2:鍋に金柑を入れ、ひたひたに浸かるくらいの水を入れ火にかけ、

 5分ほどで火を止めて、冷水に1時間ほどつけあくを抜きします。
3:ザルにあげて、水気を切った金柑を4等分にカットします。
4:フォークなどで種を取り除き、その種を茶こし袋にいれます。


5:種をとった金柑を再び鍋に入れ、水、砂糖、レモン汁、茶こし袋にいれた種、を加えて
 弱火でコトコト、灰汁を取りながら炊きます。
6:煮汁がなくなりそうになったら、種を除いて、出来上がり。


☆なぜ?種を入れるか?というのは、先月 ジャムの妖精と言われている
フランスのアルザスのフェルベールさんに教えていただきました。
種に含まれる「ペクチン」で、煮汁が煮詰まるみたいです。
種を入れないと、なかなかジャムにはならないそうです。
コメント
No title
MERUMO☆さん遅くにすみません。
金柑の甘煮の次は、ジャムも挑戦してみたくなりました。
この土、日曜日のどちらかに実家へあの甘煮を届けるつもりです。
2011/02/25(金) 00:32:00 | URL | 陽菜母 #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
陽菜母様~。

おはようございます。
いつもコメントありがとうございます。

金柑の甘煮、きっと喜んでいただけますね~♪
なんだか、私までウキウキしています。(笑)

金柑のジャムも、是非作ってみてくださいね。
少々手間がかかりますが、美味しいですよ~。
友人達にも、
とっても好評です。
な~~んて、プレゼントされたのに、「いまいち~」なんて言えませんね(笑)
作ったら、また是非、感想をお聞かせくださいね。
辛口コメントも、大歓迎です(笑)

私は、今朝から 突然花粉症がはじまりました・・・。
陽菜母さんは、大丈夫ですか?
2011/02/26(土) 09:25:00 | URL | スタッフ:K #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
MERUMO☆さんこんにちは。
今から、雑貨屋さんをしている友達に少しだけど
瓶に詰めて届けるところです。その帰り塾の迎えに行き
実家へ届けてきます。
その帰り、もう一度金柑あれば買ってきて、今晩あたり
ジャムに挑戦しようと思っています。
めちゃ楽しいです。(^-^)
2011/02/26(土) 16:27:00 | URL | 陽菜母 #79D/WHSg [ 編集 ]
No title
陽菜母様

いつもカキコありがとうございます。
お友達も、ご実家も喜ばれたでしょう!?
作るのは、ちょっぴり手間だけど、
喜んでもらえると、嬉しいし、楽しいですよね~♪
ぜひ、ジャムも挑戦してみてくださいね。
2011/02/28(月) 10:40:00 | URL | スタッフ:K #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://tsubokuraseikaten.blog.fc2.com/tb.php/22-01eb8f14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。